二階氏「国際的な信用ある」 総裁4選改めて支持

2020/3/25 17:30
保存
共有
印刷
その他

自民党の二階俊博幹事長は25日の都内での講演で、2021年9月に党総裁3期目の任期が切れる安倍晋三首相の総裁4選を支持する意向を改めて示した。「中枢を担う者として若さも政策も持ち合わせ国際的にも信用がある。活躍の場を与えないで誰にやらせるのか」と述べた。「今は安倍さんに任せることが大事だと国民のほとんどが思っている」と話した。

年内の衆院解散・総選挙の可能性があるかを問われ「当然だ。いつあっても備えていなくてはいけない」と語った。東京五輪延期の解散判断への影響については「五輪と解散を一緒にしてもらっては困る。解散すべき時は解散する」と話した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]