/

文科相、帰国難しい留学生「奨学金を支給」

萩生田光一文部科学相は25日の参院予算委員会で、新型コロナウイルスの感染拡大で帰国が難しい日本人留学生に関し「奨学金による支援を継続することを24日に決定した」と述べた。日本学生支援機構の規定は、不要不急の渡航中止を促す感染症危険情報のレベル2以上を出した地域について、速やかな帰国を促すため支給を停止すると定めていた。

萩生田氏は日本人留学生が帰国後に自宅やホテルなどで2週間の待機を要請する対象となった場合に関し「文科省所管の施設を廉価で貸す手続きを進めている」とも明らかにした。公明党の三浦信祐氏への答弁。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン