/

この記事は会員限定です

新潟の桂公園こどもランド ボランティアで公園再生

まちづくり人づくり

[有料会員限定]

管理者不在で遊具はさび付き、管理棟は倒壊寸前。そんな荒れ果てた公園を地域住民が協力し、再生させたのが桂公園こどもランド(新潟県十日町市)だ。人気があるのはゴーカートや子どもが乗って運転できる電動ラジコンカー。SNS(交流サイト)による情報発信も評判となり、休日には県外からも家族連れが訪れる交流の場となっている。

こどもランドの前身は50年ほど前にオープンした交通公園。ゴーカートが乗れる公園として多...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り898文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン