北関東の企業、入社式の中止や規模縮小 新型コロナで

2020/3/25 16:08
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、北関東の企業も4月1日に予定していた入社式の中止や規模縮小などの対応に追われている。採用人数が多い金融機関や小売業などが取りやめを決める一方、換気や消毒を徹底するなどして開催する企業もある。新入社員の集合研修をグループ分けして実施するなど影響は入社後にも及んでいる。

地方銀行は軒並み入行式を見合わせる。常陽銀行は新入行員を入行初日から支店に配属。テレビ会議シス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]