丸紅が最終赤字1900億円 20年3月期、資源価格下落で

2020/3/25 15:19
保存
共有
印刷
その他

丸紅は25日、2020年3月期の連結最終損益が1900億円の赤字になると発表した。従来予想に比べ3900億円の下方修正になる。原油や天然ガスなど資源価格の下落で減損損失を計上する。米国の穀物事業でも1000億円程度の損失を計上する。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]