経団連会長、五輪延期に理解 「やれること全てやる」

2020/3/25 12:47
保存
共有
印刷
その他

経団連の中西宏明会長は25日の記者会見で今夏の東京五輪・パラリンピックが1年程度延期されることについて「経済界としても五輪を成功させるために、やれることは全てやらないといけない」と強調し、理解を示した。日本商工会議所の三村明夫会頭は同日、「新型コロナウイルスの感染が世界規模で拡大している現状において、延期はやむを得ない」とのコメントを発表した。

経団連の中西宏明会長

経団連の中西宏明会長

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]