東京ムーブメント

フォローする

五輪延期で作業見直しや会場再調整、関係自治体が着手

2020/3/25 12:34
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京五輪・パラリンピックの延期決定を受け、競技会場やホストタウン、26日に始まる予定だった聖火リレーのルートなど、各自治体や経済団体の関係者も複雑な反応を見せた。

東京都では25日、都庁庁舎内に設置していた五輪とパラリンピック開幕のカウントダウンボードの一部を撤去した。

サッカーと野球・ソフトボールの競技が予定されている横浜市では、7月の開催に向けた五輪関係の準備作業をいったん止めた。

ボランテ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

東京ムーブメント 一覧

フォローする
五輪代表監督兼任の継続が決まった森保監督=共同共同

 日本サッカー協会は9日の理事会で、日本代表の森保一監督(51)が東京五輪男子代表チームの監督を兼ねる現体制を継続することを決めた。五輪大会中は森保監督が指揮を執る。ただし来年の3月や6月などフル代表 …続き (7/10)

東京大会の競技会場は幕張メッセなど都内外に43カ所ある(写真は千葉市の幕張メッセ)

 来年夏に延期された東京五輪・パラリンピックをめぐり、今年に開催した場合に使用を予定していた全ての競技会場が来年も使用できる見通しとなったことが9日までに、関係者への取材で分かった。五輪の競技日程は、 …続き (7/9)

スポーツクライミングのオーストリア代表が事前合宿で利用する予定の「石鎚クライミングパークSAIJO」(愛媛県西条市)=同市提供愛媛県西条市提供

 東京五輪・パラリンピックの1年延期で、世界から集う代表選手が日本各地で使う予定だった競技用設備のメンテナンスが課題となっている。整備を怠らず、いかに最高の環境をもたらすか。ホストタウンや競技会場の関 …続き (7/9)

ハイライト・スポーツ

[PR]