東京ムーブメント

フォローする

北海道知事も延期を支持、「よりしっかりと準備」

2020/3/25 12:30
保存
共有
印刷
その他

五輪・パラリンピックの延期を受け、取材に応じる鈴木直道北海道知事(25日、札幌市)

五輪・パラリンピックの延期を受け、取材に応じる鈴木直道北海道知事(25日、札幌市)

北海道の鈴木直道知事は25日午前、1年程度の延期が決まった東京五輪・パラリンピックについて「アスリートの皆さんやそれを支える多くの皆様の健康と命を守るための判断。この判断を推し(支持し)たい」と述べた。北海道は札幌市でマラソンと競歩、サッカーの開催が決まっている。

東京五輪は2021年の夏までに開催することを政府と国際オリンピック委員会(IOC)が確認している。鈴木知事は「新型コロナウイルスとの戦いに世界が一致結束して勝利し、その象徴としての五輪開催に全力を尽くしたい」と話した。

組織委員会はマラソン・競歩の開催地を札幌のまま動かさないと明言しており、鈴木知事は「よりしっかりと準備を進めていきたい」と語った。

東京ムーブメントをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

東京ムーブメント 一覧

フォローする
田中ウルヴェ京さんは多くのトップアスリートのメンタルサポートを行っている

 新型コロナウイルス感染拡大により、大会の中止・延期が相次ぐなど、スポーツ界は多くの問題に直面している。経験したことのない状況が続く中、アスリートはどのように過ごせばいいのか。1988年ソウル五輪シン …続き (5/24)

ナショナルトレーニングセンターが閉鎖されるなど、練習場所を失い不安を抱えている選手も多い=共同共同

 練習拠点の閉鎖に、相次ぐ大会中止の報……。新型コロナウイルスの影響がスポーツ界全体にも大きく広がるなか、心の不調を訴えるアスリートが増えている。各競技団体は専門家と連携して対策を急ぐが、選手のリアル …続き (5/23)

WADAのバンカ委員長は「アンチ・ドーピング活動に求められるのはさらなるイノベーションだ」と検査手法の研究を急ぐ=ロイターロイター

 新型コロナウイルスの感染拡大が禁止薬物使用を取り締まるアンチ・ドーピング活動を直撃している。世界中で都市封鎖(ロックダウン)や移動制限措置が取られ、検査員がアスリートの自宅などを訪問する「抜き打ち検 …続き (5/23)

ハイライト・スポーツ

[PR]