往来停止、オフィスに暗雲 投資の持続力試される
堅調地価の行方(中)

住建・不動産
2020/3/26 21:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「これまでコストと捉えられたオフィスが、企業にとってビジネスを拡大するための投資対象に変わった」。オフィスの内装を手掛け、17日に東証マザーズに上場したドラフトの山下泰樹社長はこう話す。同社はサイバーエージェントやコニカミノルタのオフィスデザインを担当した。

機能性が高く、ゆったりとしたオフィスの需要が高まっている。開放的な会議スペースやカフェテリアなど共用スペースの充実に乗り出す企業も多い。目…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]