東京ムーブメント

フォローする

聖火リレーは延期に 大会組織委発表

2020/3/24 22:01 (2020/3/24 22:34更新)
保存
共有
印刷
その他

聖火リレーのリハーサルでは多くの人が集まった(2月、東京都羽村市)

聖火リレーのリハーサルでは多くの人が集まった(2月、東京都羽村市)

2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は24日、福島県で26日から始まる予定だった聖火リレーの延期を決めた。聖火は当面、福島県にとどまる。

組織委の森喜朗会長は東京都内で記者会見し「準備してきた都道府県やパートナーに迷惑をかけるが、新たな日程を定め多くの方に集まっていただき、盛大なグランドスタートを迎えられるようにする」と語った。

聖火リレーを巡っては、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、トーチを持った走者によるリレー方式の通常開催を断念。聖火をランタンに入れて、車両で巡回する形式を検討していた。

すでに決まっている聖火ランナーについて、武藤敏郎事務総長は「今のランナーの方々が優先的にリレーができるよう配慮したい」と述べた。

12日にギリシャのオリンピアで採火された聖火は、20日に日本に到着。26日に福島県のサッカー施設「Jヴィレッジ」(楢葉町、広野町)で出発する聖火リレーは、およそ1万人のランナーが121日かけて47都道府県を巡る計画だった。

東京ムーブメントをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

東京ムーブメント 一覧

フォローする
NTCでの合宿再開直後、距離を取って監督の話を聞く選手たち=日本バレーボール協会提供日本バレーボール協会提供


 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、五輪・パラリンピック各競技が強化拠点とする味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)と国立スポーツ科学センター(JISS)にアスリートが戻ってきた。「新たな …続き (8/13)


新型コロナウイルスが世界中で感染拡大を続けている。2021年夏に延期となった東京五輪・パラリンピックは開催できるだろうか。大会関係者やアスリートらは今、何をどう考えているのか。新たな形式を模索する現状 …続き (8/10)

英アストラゼネカのワクチンは9月の実用化をめざすロイター

 加藤勝信厚生労働相は7日、英製薬大手アストラゼネカが開発を進めている新型コロナウイルスのワクチンについて、1億2千万回分の供給を受けることで基本合意したと発表した。供給は2021年初めに始まり、3月 …続き (8/7)

ハイライト・スポーツ

[PR]