/

この記事は会員限定です

オンライン診療、高齢者対応に課題

新型コロナで条件付き拡大

[有料会員限定]

新型コロナウイルス対策で、厚生労働省はビデオ通話によるオンライン診療について、保険診療できる範囲を拡大した。海外では進んでいたが、日本は対面診療を重視する医療界の反発で遅れていた。新型ウイルスという"外圧"に押された格好だが、条件が多いうえ、医療現場からは「高齢者などは急に対応できない」との声も出ており、これまでの取り組みの遅れが響きそうだ。

オンライン診療は2018年度に保険適用された。対象疾患...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2020文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン