新型コロナ対策の働き方変革、ビーコンテックが後押し

2020/3/25 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大が続き、企業は在宅勤務やオフィスでの社員同士の密集を避けるなど、様々な働き方改革を迫られている。そこで注目を集めるのが電波発信機「ビーコン」だ。スマートフォンと連動して社員や顧客の位置情報を把握し、業務を効率化する。1個あたり数百円にすぎない単純な機器が、悩める多くの企業に解決策を提示している。

■フリーアドレスの業務効率を改善

「部長に急いで相談したいことがあるんだけ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]