/

この記事は会員限定です

アサヒロジスティクス、女性専用のトラック導入

[有料会員限定]

食品輸送のアサヒロジスティクス(さいたま市)は、女性ドライバーの定着、採用に役立てようと、女性専用のトラックを導入する。周囲に気兼ねなく着替えをし、休息を取れるように運転席全面を覆うカーテンを設置したほか、トレーラー最後部にある荷物固定用のラッシングベルト掛けを低い位置に設けるなど工夫した。社内の女性ドライバーの声を反映させた。

同社は女性の活躍の場を広げる「クローバープロジェクト」を展開しており...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り201文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン