広島の自動車部品各社、減産や休止 マツダの工場休止で

新型コロナ
自動車・機械
中国
2020/3/24 19:37
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

マツダは24日、日本、タイ、メキシコの完成車工場の生産を一時休止すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大で欧州や米国などの主要市場で需要が落ちこんでいることなどが要因。マツダへの納入が多い広島の部品メーカー各社も、同社向けの生産ラインを休止するなどの対応に追われる。

マツダは本社工場(広島市)、防府工場(山口県防府市)で28日~4月30日の間、13日間は終日操業を休止し、加えて8日間は従来の…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]