7/13 8:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 危機下の預金・現金急膨張 コロナ後バブル生む?[有料会員限定]
  2. 2位: ファンケル、コロナでも増益 自前DXで販促素早く[有料会員限定]
  3. 3位: 企業価値、コロナで一変 リーマン以来の順位激動[有料会員限定]
  4. 4位: 「出遅れ日本」の目覚め 投資の好機とみる海外勢[有料会員限定]
  5. 5位: 「コロナTOB」にくすぶる不満 ファミマが異例の高値[有料会員限定]

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
7月13日 137.470 +0.160

[PR]

商品ニュース

ナフサ、18年ぶり安値水準に 原油安・需要減で

2020/3/24 19:26
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

石油化学製品の基礎原料であるナフサ(粗製ガソリン)のスポット価格が一段と下落している。24日のアジア市場では1トン195ドル前後と、前月末に比べ55%下落。2002年2月以来、18年1カ月ぶりに200ドルを割り込んだ。新型コロナウイルスの世界的な感染拡大に伴う景気の冷え込みに加え、産油国の原油増産で原油価格が水準を切り下げたことが響いた。

世界的な生産活動の停滞で、石化原料の需要は弱含む。「石化…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム