新型コロナ感染症対策推進室長に樽見氏

新型コロナ
政治
2020/3/24 17:00
保存
共有
印刷
その他

政府は24日の閣議で、23日に新設した内閣官房の新型コロナウイルス感染症対策推進室の室長に、樽見英樹厚労省医薬・生活衛生局長を充てる人事を決めた。発令は3月25日。

新型コロナウイルス感染症対策推進室長に就任する樽見英樹氏

樽見 英樹氏(たるみ・ひでき)83年(昭58年)東大法卒、旧厚生省へ。保険局長、19年医薬・生活衛生局長。千葉県出身。60歳。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]