「商談創出」を企業の強みに 庭山一郎氏
シンフォニーマーケティング社長

私見卓見
2020/3/25 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本のBtoB(法人向け)企業は従来、技術や営業を強みにしてきた。一方、弱点といえばマーケティングが挙げられる。中でも、「リサーチ」「ブランディング」「商談創出」のうち商談創出が最も弱いといえる。売り上げに直接貢献するのは商談創出であるにもかかわらずだ。

多くの日本のBtoB企業は、営業部門が大口顧客からの納期や予算の要望などに応えていけば、成功することができた。新たな取引先を開拓して商談を創出…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]