「コロナ米軍陰謀説は的外れ」中国が操る二枚舌外交の怪
編集委員 中沢克二

習政権ウオッチ
中沢 克二
2020/3/25 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「当初、劣勢だった中国は、先回りして米国に予防的な敵地先制攻撃を仕掛けた。その一つが、中国のスポークスマンがツイッターで中国外に広めた『新型コロナウイルスは米軍が武漢に持ち込んだ』という説だ。実際、この米軍陰謀論を信じさせたい本当の対象は中国内にいた」。北京の政・官界に通じる関係者の鋭い洞察である。

米大統領のトランプから「中国ウイルス」という命名まで引き出す結果となった中国外務省副報道局長、趙…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]