SMBC日興、dポイントで株式投資 NTTドコモと連携

金融最前線
金融機関
ネット・IT
2020/3/24 21:00
保存
共有
印刷
その他

SMBC日興証券は24日、NTTドコモが運営する「dポイント」を使って株式に投資できるサービスを同日から開始すると発表した。通信や小売り各社が展開する「ポイント」を株式投資に利用するための陣取り合戦が進むなか、ドコモ陣営が株式投資で証券会社と連携するのは初めて。SMBC日興は100円からインターネットで株式投資できる「日興フロッギー」を展開しており、100dポイントから投資ができる。

「dポイント」はロボットアドバイザー大手のお金のデザイン(東京・港)と連携しており、投資信託の値動きに応じて運用できるサービスがあるが、株式投資に利用範囲が広がる。「日興フロッギー」は投資情報のメディアで実際に株式売買ができるサービスがある。買い付けが100万円以下の場合は手数料が無料。SMBC日興は手軽なポイント投資を導入し、投資初心者の資産形成層を取り込みたい狙いだ。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]