/

この記事は会員限定です

[FT]「コロナ解雇」は妥当か、姿勢分かれる米企業

[有料会員限定]
Financial Times

米国では今、失業保険申請の歴史的な波が押し寄せようとしている。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて製品の需要が激減した企業や、業界全体が顧客から切り離されてしまった企業が人員削減で苦境を乗り切ろうとしているからだ。

ここ数日、業界団体はワシントンの政界に対し、小売業で170万人、飲食業で300万~500万人、旅行業で460万人の雇用が失われる恐れがあると訴えている。しかし、一部の大企業は危機の中で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3155文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン