/

この記事は会員限定です

西武HD、東京五輪延期で憂鬱なプリンス

証券部 堤健太郎

[有料会員限定]

安倍晋三首相と国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長が24日に電話協議し、1年程度の延期が決まった東京五輪。様々な産業に影響がでるとみられるなか、西武ホールディングスの株価も2月の高値から約3割下落した。プリンスホテルなどホテル関連が占める比率が同業他社より高く、市場では五輪の恩恵が大きい銘柄とみられており、インバウンド減少とのダブルパンチとなっている。

「東京五輪で盛り返して21年3月期の業績は回復...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1528文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン