職場で好印象 着崩しの基本 スタイリストに学ぶ
新社会人応援講座

就活
大学
木村 恭子
編集委員
2020/3/25 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ビジネスの場で服装のカジュアル化が進んでいる。新型コロナウイルス禍に伴うテレワークの広がりもこの流れを後押ししそう。ただ、スーツにネクタイといった定番な装いを崩すことで印象を悪くしかねない。新社会人向けの着こなし術を一般社団法人「服のコンサルタント協会」代表でスタイリストの森井良行さんに聞いた。

「オフィスカジュアルの基本を新入社員に話してほしいとの依頼が企業から増えている」――。紳士服大手の青…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]