広島高検検事長に中原氏

2020/3/24 12:13
保存
共有
印刷
その他

政府は24日の閣議で、退職する小川新二広島高検検事長の後任に中原亮一横浜地検検事正を起用する人事を決めた。辞職する大谷晃大仙台高検検事長の後任には大場亮太郎法務総合研究所長を充てる。発令はいずれも30日付。

中原 亮一氏(なかはら・りょういち=広島高検検事長)82年(昭57年)慶大法卒、85年検事任官。最高検公安部長、18年横浜地検検事正。神奈川県出身、60歳。

大場 亮太郎氏(おおば・りょうたろう=仙台高検検事長)84年(昭59年)早大法卒、86年検事任官。最高検公判部長、19年法務総合研究所長。兵庫県出身、60歳。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]