道観光振興機構、北海道にプレミアム旅行券など要望

2020/3/23 20:29
保存
共有
印刷
その他

北海道観光振興機構の堰八義博会長らは23日、北海道庁を訪れ、観光復興に関する要望書を提出した。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、観光関連事業は苦しい状況が続く。堰八会長は「観光関連事業者はまさに存亡の危機にある」と支援を求めた。要望書を受け取った土屋俊亮副知事は「今週中に北海道として独自にとりまとめていく」と明かした。

北海道観光振興機構の堰八義博会長(左)から要望書を受け取る北海道の土屋俊亮副知事(23日、札幌市)

北海道は感染拡大が6月まで続いた場合、北海道内の観光消費額が約3680億円落ち込むと試算している。観光振興機構はプレミアム付き旅行券など需要喚起策や観光事業者へのマスクなど衛生用品の優先支給、緊急融資制度の条件緩和を求めた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]