タダノ、海外4工場を3月中休止 新型コロナ受け

2020/3/23 19:53
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

建設用クレーン大手のタダノは新型コロナウイルスの感染拡大を受け、ドイツとインドにある計4工場を23日から31日まで休止する。従業員は在宅勤務や休暇取得で対応し、製品の納期は工場の休止日数の分だけ遅れる見込みだ。

ドイツには南西部ツヴァイブリュッケン市に2工場、南東部ペグニッツ市の1工場がある。ドイツは隣接国からの入国を原則禁止するなどの措置をとっており、労働組合と協議し、休止を決めた。従業員は休…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]