「自然畏怖する伝統、災害続く時代にこそ」野村萬斎氏
狂言師

GO2030
カバーストーリー
2020/3/30 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

数百年にわたる歴史を誇る能楽の世界に身を置く野村萬斎氏(53)。世界各地の伝統芸能の根底には自然に対する畏怖の念が込められており、異常気象や災害が続く時代にこそ顧みるべき思想がある、と説きます。

野村萬斎氏(のむら・まんさい) 和泉流狂言方。1966年東京都生まれ。東京芸大卒。現代劇の俳優としても活躍。2002年から東京・世田谷パブリックシアター芸術監督。東京五輪・パラリンピックの開閉会式演出の総…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]