オン・ザ・グリーン

フォローする

ツアー開幕はいつ? コロナ禍に散らされた春
編集委員 吉良幸雄

2020/3/25 3:00
保存
共有
印刷
その他

桜が満開の季節になったというのに、10代、20代の人気選手で百花繚乱(りょうらん)の女子ツアーは、いまだシーズン開幕に至っていない。新型コロナウイルスの感染拡大の影響によりこれまで、3月初めに開催を予定していたダイキンオーキッド(沖縄県)から4月初旬のヤマハ女子オープン葛城(静岡県)までの5試合が中止となった。2011年に東日本大震災でヨコハマタイヤ・プロギア女子が初日を終えただけで大会不成立となり、その後の3試合も中止となったが、今回はそれを上回る深刻な状況だ。

東京五輪を目指す渋野日向子(左)と鈴木愛はツアーでポイントを稼ぐ心づもりだった=共同

東京五輪を目指す渋野日向子(左)と鈴木愛はツアーでポイントを稼ぐ心づもりだった=共同

米女子ツアー再開は早くて5月中旬

ダイキン女子は当初、前夜祭とプロアマ大会を中止として無観客試合で行う予定だった。しかし2月26日、政府から大規模なスポーツ・文化イベントの自粛要請が出されたのを受け、28日に中止を決定。渋野日向子のスポンサー大会でもあるTポイント・ENEOSも無観客試合として準備を進めていたが、3月10日に「10日間程度の自粛継続」が発表されたため、1週間前の13日に開催を断念した。

中国で発生したコロナ禍は、今や全世界に広がり、世界保健機関(WHO)が「パンデミック(世界的な大流行)」を宣言。ヤマハ女子は「感染防止に向けた国際社会の取り組みは、今が最も大事な時期であり、主催者とJLPGA(日本女子プロゴルフ協会=小林浩美会長)は社会的責任を重く受け止め、開催を中止することといたしました」としている。

プレーヤーズ選手権は松山がコースタイ記録で首位に立った初日で中止になった=USA TODAY

プレーヤーズ選手権は松山がコースタイ記録で首位に立った初日で中止になった=USA TODAY

大会中止は日本にとどまらない。米男子ツアーは、「第5のメジャー」と称されるプレーヤーズ選手権で松山英樹が「63」のコースタイ記録をマークした初日で、そのまま中止に。「春の祭典」であるメジャー初戦のマスターズ・トーナメント(ジョージア州)、同第2戦の5月の全米プロ選手権(カリフォルニア州)も開催延期に追い込まれた。

米女子ツアーもアジアシリーズ3連戦に続いて、4月初めのメジャー初戦、ANAインスピレーション(カリフォルニア州、9月10~13日に開催)を挟み6試合の延期が決まり、再開は早くとも5月半ばとなった。

男子メジャー初戦、マスターズ・トーナメントも開催延期に=ロイター

男子メジャー初戦、マスターズ・トーナメントも開催延期に=ロイター

渋野はメジャーに備えて早めに渡米したものの…

国際オリンピック委員会(IOC)は2020東京五輪の延期を含めた検討に入ると発表した。国内外で試合中止が相次ぎ、五輪代表を目指す畑岡奈紗や渋野、鈴木愛の「五輪ロードマップ」も書き換えを迫られている。2月中旬にいったん日本に帰国して調整した後、再渡米した畑岡は「一日でも早く元の生活に戻って試合ができることを望んでいます。いつでも試合ができるように準備をしていくだけです」とコメント。拠点とするフロリダでツアー再開に向け練習・トレーニングを続けている。

オフにタイ合宿を行った渋野は、楽しみにしていたANAインスピレーション初出場へと早めに渡米したものの、肩すかしとなって帰国。米アリゾナや宮崎で合宿した鈴木も国内で調整し、いつとは知れぬ開幕に備えている。

選手やファン、ゴルフ関係者の不安や懸念は募る一方だが、現状では第6戦のスタジオアリス(4月10~12日、兵庫県)の開催も危ぶまれ、トンネルの出口はまだ見えない。ゴルフの場合、ほとんどの大会を主催するのはJLPGAではなく、スポンサー企業だ。試合以上に重みをもつといわれるプロアマ大会の中止は痛手だろうし、たとえ無観客試合で開催したとしても万が一、選手や大会関係者に感染者が出たならば、企業イメージや株価にも影響しかねない。姿の見えないウイルスを相手に「万全の対策」はなかなか難しく、開催にはリスクを伴うため、トーナメント主催者も二の足を踏んでいる。

3月上旬、入国制限を恐れて渡米した畑岡は現在、フロリダで練習=共同

3月上旬、入国制限を恐れて渡米した畑岡は現在、フロリダで練習=共同

男子ゴルフは一部で開催の動きも

1月のSMBCシンガポールオープンで開幕した男子ツアーも、4月初めに予定されていた下部のAbemaTVツアー開幕戦(徳島県)が中止に。国内開幕戦の東建ホームメイト杯(4月16~19日、三重県)も五分五分では?と、開催が危惧されている。

ただ地方では今月18日に1日大会の東急大分オープンが無観客で開催され、新選手会長の時松隆光や小田孔明、秋吉翔太ら地元九州のシード選手も出場した。藤田寛之らが出場予定の岐阜オープン(4月11~12日、岐阜・各務原CC)はギャラリーを入れて開催する方針。またシニアツアー開幕戦の金秀シニア沖縄オープン(4月10~11日、沖縄・かねひで喜瀬CC)も通常通り行うという。

大規模イベントについて、政府は20日、自粛要請はしなかったものの引き続き主催者に慎重な対応を求めた。プロ野球の開幕やサッカーJリーグの再開もはっきりした見通しが立っていない。ゴルフが4月にツアーを開催するにしても、当面は無観客でもやむを得ないだろうが、一日でも早い春の訪れを待ちたい。

「スポーツ」のツイッターアカウントを開設しました。

オン・ザ・グリーンをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

ゴルフのコラム

スコアアップヘ

電子版トップスポーツトップ

オン・ザ・グリーン 一覧

フォローする
4選手全員がキャディーなし、バッグを自ら背負ってプレーした(左からマキロイ、D・ジョンソン、ファウラー、ウルフ)=USA TODAY
USA TODAY

 ゴルフの男子世界ランキング1位のロリー・マキロイ(英国)、同5位のダスティン・ジョンソン(米国)ら米ツアーの有力4選手が参加して行われた慈善大会が17日、米フロリダ州で行われた。2人一組で対戦し、ホ …続き (5/20)

手嶋は今季、レギュラーツアーでシード復帰を目指す

 新型コロナウイルスの影響で、全国に先駆け東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、福岡の7都府県に緊急事態宣言が出されたのが4月7日のこと。それから約3週間、「巣ごもり」を続けるプロゴルファーは、どんな …続き (4/29)

9日開幕の予定だったマスターズは11月開催が発表された=APAP

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響でゴルフのレギュラーツアーは男女とも中止を余儀なくされている。たとえギャラリーを入れず無観客としても、大会運営のためには一定数のボランティアを必要とし、テレビ中継に …続き (4/8)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]