新入社員の評価の意識転換を 冨樫篤史氏
識学主席研究員

2020/3/24 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新入社員を迎える時期だ。新卒採用は依然、売り手市場である。組織コンサルティングの現場で様々な業界の経営者や管理職と話す中で、新人がなかなか戦力化しないという声を聞く。その原因を受け入れ側の問題として考えたい。

学生と社会人の大きな違いは「評価の方向性」だ。会社と個人のどちらがどちらを評価するかが逆転する。企業を評価する側から評価される「被評価者」に変わる。

新入社員は、部活動やアルバイトなどを除…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]