「安倍1強」隠せぬ弱点 新型コロナ危機と統治
編集委員 清水真人

政治アカデメイア
清水 真人
コラム(政治)
編集委員
2020/3/24 5:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「例外は通常の事例よりも興味深い。常態は何一つ証明せず、例外が全てを証明する」。緊急事態や独裁を研究し、ナチス・ドイツにも関わって「危険な憲法学者」と呼ばれたカール・シュミットは著書「政治神学」にこう書き残す。例外状況にこそ権力の本質が表れる。選挙で勝った民意を背に、権力を集中させる安倍晋三流の首相主導の統治システム。新型コロナウイルスの感染抑止を目指す危機対応で構造的な弱みを隠せない。

■法的根

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]