森ビル社長が語る虎ノ門大改造「世界で勝てる東京に」

2020/3/24 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

森ビルが東京の地勢図を塗り替えようとしている。虎ノ門・麻布台を皮切りに港区で総事業費で1兆円超のビッグプロジェクトを推進、日本の「グローバル・ビジネスセンター」の構築を目指す。世界からビジネスチャンスを呼び込み、世界と戦える東京となれるのか。森ビルの辻慎吾社長に聞いた。

――森ビルはなぜ都市としての東京のステータスにこだわるのですか。

「東京を世界の中で選ばれる都市にすることが我々の使命だと考え…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]