北京行きは別空港で検疫 中国、全国際便が対象

2020/3/22 19:29
保存
共有
印刷
その他

【北京、上海=共同】中国政府は22日、北京への新型コロナウイルスのさらなる流入を防ぐため、北京首都国際空港に向かう全ての国際便の検疫手続きを上海浦東など別の空港計12カ所で23日から行うと発表した。機体をいったん別の空港に着陸させ、搭乗客はその空港で検疫と入国手続きを受け、問題がなければ同じ機体で北京に向かう。

感染が疑われれば立ち寄り先で経過観察を受けることになりそうだ。

12カ所は上海浦東の…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]