ギグエコ企業、新型コロナで株価下落幅に差

2020/3/21 19:06
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【シリコンバレー=奥平和行】新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、インターネットを通じて単発や短期の仕事を請け負う「ギグエコノミー」企業の株価の下げ幅に差がでている。人の移動を担う企業の株価は大幅に下がる一方、料理の宅配は落ち込みが小さい。ただ、消費者行動や前提とする事業環境が変わることで、業界全体が逆風を受ける恐れがある。(1面参照)

株式を上場している米国の3社の株価推移をみると、収益に占…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]