スイス中銀、フラン売り為替介入を強化 通貨高を抑制

2020/3/20 2:09
保存
共有
印刷
その他

【ジュネーブ=細川倫太郎】スイス国立銀行(中央銀行)は19日、スイスフラン売りの為替介入を強化すると発表した。スイスフランが対ユーロで約4年8カ月ぶりの高値圏で推移しており、これ以上の通貨高を抑えるのが狙い。一方、世界で最低水準にある政策金利はマイナス0.75%に据え置き、利下げは見送った。

スイス中銀は新型コロナウイルスによって「世界とスイス経済の見通しは著しく悪化しており、スイスフランはさら…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]