/

おやつタウンとスパーランド、営業再開へ コロナで休園

ベビースターラーメンのテーマパーク「おやつタウン」の運営会社、おやつタウン(津市)は19日、パークの運営を23日から再開すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、2月29日から臨時休園していた。「津市内の小中学校で23日から3日間の登校日が設けられた状況などを総合的に判断した」としている。

入園者数を半分以下に制限し、入園時に検温を実施。出入り口や扉を常時開放するほか、入念な消毒など衛生管理対策を徹底する。

三重県桑名市の遊園地「ナガシマスパーランド」の運営会社も19日、一部屋外施設や飲食店の営業を20日から再開すると発表した。

感染予防策として入場時に赤外線サーモグラフィーなどで体温を測り、37.5度以上の場合は入場を断る。発熱や倦怠(けんたい)感といった体調不良がある場合は来場を控えるように呼び掛けている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン