5/28 16:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 日産、気になる財務の脆弱さ 再生の足かせに[有料会員限定]
  2. 2位: 日経平均4日続伸、終値497円高 景気刺激策に期待
  3. 3位: 日経平均一時3カ月ぶり高値、チャート分析の節目超す[有料会員限定]
  4. 4位: 武田、忍び寄る特許の崖 「創薬力」ライバルに見劣り[有料会員限定]
  5. 5位: 車・機械も防災・環境も 鋼材需要、裾野に商機[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,916.31 +497.08
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
22,030 +540

[PR]

経営トーク

フォローする

関通の達城社長「今後は冷凍物流にも力」

2020/3/19 20:10
保存
共有
印刷
その他

インターネット通販の物流作業を代行する関通が3月19日、東証マザーズに上場した。初値は公募・売り出し価格(490円)の2.1倍にあたる1032円、終値は初値を13%上回る1165円だった。同日、記者会見した達城久裕社長は「今後成長が期待できる食品のネット通販の顧客獲得に向けた投資をしていきたい」と話した。主なやり取りは以下の通り。

――初値が公開価格を上回りました。

会見する関通の達城久裕社長(19日、大証)

会見する関通の達城久裕社長(19日、大証)

「公開価格の2.1倍の値が付き身の引き締まる思いだ。株主からの期待を成果に変えられるように頑張りたい。楽天と資本・業務提携をするなど、成長を続ける電子商取引(EC)の物流を主力事業としている点が評価されたと思う」

――今後の成長戦略は。

「大きく成長すると考える、食品のネット通販業者を取り込んでいきたい。冷凍冷蔵庫にも投資し、冷凍物流に対してもアプローチしていこうと思っている」

――新型コロナウイルスが業績に与える影響はありますか。

「今のところ取扱量に影響は出ていない。ただ、学校休校の影響で子どもの面倒を見なければいけないパート社員の出勤率が悪くなったのは困っている」

――新型コロナの感染が広がる中での上場になりました。

「上場セレモニーが中止になり、上場会見の場所も東京から大阪になった。あまり派手にしなくてもいいかなと思っていた」

(高崎雄太郎)

経営トークをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム