危機を糧に 地力問われる地方(時流地流)

2020/3/22 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

◆全国各地で景気が急速に冷え込んでいる。地方創生のけん引役を担ってきた訪日客が一斉に姿を消したばかりか、日常からも通学の子どもたちや買い物客、通勤の会社員さえ減っている。

◆内閣府が9日発表した景気ウオッチャー調査は新型コロナウイルスに対する漠然としたおびえを如実に表す。2~3カ月先の景気の見方を示す先行き判断DIが前月比17.2ポイント低下の24.6に悪化。1万8千人を超す死者・行方不明者を出した…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]