浜松市、区再編に再挑戦 効率化優先に慎重論も
クリック

地域総合
静岡
2020/3/22 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政令指定都市の浜松市が行政区再編に再挑戦している。現行の7区を3区にまとめる案が2019年4月の住民投票で否決されたが、代案を提起。市議会は特別委員会で協議を再開した。市の狙いは行政の効率化だが、住民サービス低下を懸念する声もある。市議会は再編の是非について年内に結論を出す方針だ。

「市議会での協議の進展に期待したい」。鈴木康友市長は1月、記者団にこう語った。区再編が再び動き始めたのは、19年末…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]