膨らむ都市の「負動産」 空き生かせぬ駐車場
革新後進国(4)

革新後進国
2020/7/16 15:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

千葉県にある築浅の約30戸の分譲マンション。ここの管理組合が駐車場の負担問題で揺れている。住戸は埋まっているのに、機械式の立体駐車場が満車時の3分の1しか使われておらず、維持管理費などを十分に賄えないためだ。

駅に近いうえ、カーシェアリングが広がっている。高齢者の運転免許証の返納も増え、車を持たない住人が多くなった。負担軽減のほか、浸水リスクを減らすため駐車場の地下部分をなくしたいと自治体に打診…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]