2週内の帰国者に連休外出自粛要請 大阪知事

2020/3/19 13:29
保存
共有
印刷
その他

新型コロナウイルスの感染拡大を巡り、大阪府の吉村洋文知事は19日、2週間以内に海外から帰国した府内在住者について、3連休となる20~22日に外出を自粛するよう求めた。今後2週間の健康状態に注意し、風邪などの症状が出たら外出や出社をしないようにすることも求めた。全国で帰国者の感染が広がっており、府内の感染拡大を抑えるのが目的。

帰国した府民への外出自粛を呼び掛ける吉村洋文知事(19日、大阪府庁)

どこに渡航していたかに限らず、帰国したすべての府民が対象。国内の各空港検疫所で行っている検査で自宅待機を要請されなかった帰国者も含む。吉村知事は記者団の取材に「帰国した人はせきエチケットなど感染拡大の防止策をした上で、風邪などの症状が出たら外出や出社を控えて相談センターに連絡してほしい」と語った。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]