/

新型コロナ、武漢で新規感染者ゼロに

【大連=渡辺伸】中国政府は19日、新型コロナウイルスの感染が深刻なことから事実上封鎖されている湖北省武漢市で18日に新たな感染者が確認されなかったと発表した。衛生当局の公表資料によると、1月16日以降で1日あたりの新たな感染者が0人になったのは初めて。湖北省全体の新規感染者も0人だった。

閉鎖された中国・武漢の海鮮市場(1月)=共同

中国本土の感染者は19日午前0時時点(日本時間同1時)で前日から34人増え、累計8万928人となった。いずれも中国本土以外から北京市や上海市、広東省などを訪れた人たちだった。死者数は湖北省で8人増え、中国本土で3245人。

武漢市の感染者数は2月中旬までは毎日1千人を超えるペースで増え続けたが、3月中旬からは毎日の増加幅が数人に縮小していた。中国衛生当局の専門家チームのトップ、鍾南山氏は2月、武漢の封鎖措置がある程度効果があったとの見方を示した。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン