/

この記事は会員限定です

[FT]マスク姿でも識別可能、中国企業が顔認証技術開発

[有料会員限定]
Financial Times

漢王科技は、世界中の玄関先で使用される監視カメラのうち200万台を供給する中国の顔認証大手だが、1月初め頃には、新型コロナウイルスへの対応を準備し始めた。

同社のホワン・レイ最高技術責任者(CTO)によると、新型コロナが広く知られるようになる以前から、感染拡大の中心地となった湖北省にある複数の病院から、マスクを着用している看護師の顔を識別できるようにソフトを改良して欲しいとの要請を受けた。

「我々...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1928文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン