イッツコム、テレビとネット動画楽しめる新プラン

BP速報
2020/3/19 11:18
保存
共有
印刷
その他

日経クロステック

東急子会社でケーブルテレビ事業を手掛けるイッツ・コミュニケーションズ(イッツコム)は17日、テレビサービスと高速インターネットをセットにした新パッケージプランの提供を4月に開始すると発表した。

新プランの名称は「まいにち充実プラン」。様々な動画配信サービスをシームレスに楽しめる新セットトップボックス(STB)「ケーブルプラスSTB-2」の導入を機に、最大毎秒2ギガビット(戸建ての場合、マンションタイプでは600メガビット)のインターネットサービスと多チャンネル、動画配信を組み合わせた新プランを導入した。

月額1万円(マンションタイプは8400円、いずれも税抜き)の料金には、動画配信サービスを利用できる「みるプラス見放題パックプライム」が含まれる。加えて、オプションサービスとしてHulu(フールー)を選択すると、パッケージ料金から月額200円割引で利用でき、毎月の支払いをイッツコムで完結できる。

新プランではHuluのほか、固定電話や格安スマートフォン、東急でんき&ガスなどの他サービスもパッケージオプションとして追加でき、パッケージ料金がさらに割引される。

(日経クロステック/日経ニューメディア 田中正晴)

[日経クロステック 2020年3月18日掲載]

保存
共有
印刷
その他

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]