NY証取、トレーディングフロア閉鎖へ 電子取引のみに

2020/3/19 6:31
保存
共有
印刷
その他

新型コロナ対応でニューヨーク証券取引所内の消毒をする関係者=AP

新型コロナ対応でニューヨーク証券取引所内の消毒をする関係者=AP

【ニューヨーク=伴百江】ニューヨーク証券取引所(NYSE)は18日、取引所のトレーディングフロアを暫定的に閉鎖し、全面的に電子取引に切り替えると発表した。23日から実施する。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、取引所や証券会社の社員の健康と安全に配慮したとしている。

フロアを閉鎖するだけで、電子取引システムを使って株式の売買はこれまで通り続ける。NYSE傘下でオプション取引を手がけるNYSEアメリカン取引所なども同様の措置をとる。

NYSEが過去にフロアを閉鎖したのは、1914年の第1次世界大戦、63年のケネディ大統領暗殺、01年の米同時テロ、12年のハリケーン・サンディの災害時の4回になる。ただ、その際には取引も停止したが、今回は売買自体に影響はない。

米国ではこのほか、先物取引のシカゴ・マーカンタイル取引所(CME)とシカゴ・オプション取引所(CBOE)が16日からフロアを閉鎖している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]