/

この記事は会員限定です

世界で最大2500万人失業も、ILO予測 新型コロナで

[有料会員限定]

【ジュネーブ=細川倫太郎】国際労働機関(ILO)は18日、新型コロナウイルスの影響で、世界で失業者が最大2500万人増えるとの報告書をまとめた。各地で工場の操業停止や店舗営業の規制が相次ぎ、企業活動の停滞が深刻になっている。2008~09年の金融危機時に発生した失業者(約2200万人)を上回る恐れがある。

ライダー事務局長は新型コロナは「もはや健康だけでなく、労働市場と経済への危機にもなっている」...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り355文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン