米西部でM5.7 ユタ州、一部停電

2020/3/19 2:00
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=共同】米地質調査所(USGS)によると、米西部ユタ州ソルトレークシティー近郊で18日午前7時9分(日本時間同午後10時9分)ごろ、マグニチュード(M)5.7の地震があった。米メディアによると、人的被害は確認されていないが、一部地域で停電が起きた。

地震に見舞われたソルトレークシティーでは停電やビルの外壁が崩れるなどの被害が出ている(18日、ユタ州)=AP

震源はソルトレークシティーの西約16キロ。震源の深さは11.7キロ。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]