/

首相、岸田政調会長と会食 経済対策巡り意見交換

安倍晋三首相は18日夜、自民党の岸田文雄政調会長と都内の日本料理店で会食した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う経済対策や夏の東京五輪・パラリンピックについて意見交換した。19日に初会合を開く政府と与野党による新たな協議会についても議論した。次期総裁選に向けた党内情勢も話題に上った。

首相は17日にも首相官邸で岸田氏と会談し、経済対策を取りまとめるよう指示している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン