/

この記事は会員限定です

世界の航空支援急務、業界団体は21兆円を要請

(更新) [有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大で航空需要が急減し、各国が関連産業の支援に乗り出している。各国の入国制限で世界の1日当たりの欠航は1万便を超える。航空各社の資金繰りは悪化し、業界団体からは総額約21兆円の資金支援が必要との見方も出ている。需要の早期回復が見込めない中、政府がヒト、モノの移動の基盤となる空のインフラへの有効な支援を打ち出せるか。時間との勝負になっている。

航空情報会社シリウムの集計による...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1453文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン