[社説]株主総会にもっとネットを活用しよう - 日本経済新聞
/

この記事は会員限定です

[社説]株主総会にもっとネットを活用しよう

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの問題が、企業の決算書づくりや年に1度の株主総会に影響を及ぼす懸念が出ている。人の動きが制限されるなかで、事務作業が滞るおそれがあるほか、人が集まる総会で感染が拡大することがないよう気を配らなければならないからだ。

3月期末は経理処理や関連業務が集中する時期にあたる。テレワークで一定の業務は進められるとはいえ、例えば海外にある子会社の在庫の確認やその監査といった業務などが難しく...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り738文字

春割ですべての記事が読み放題
有料会員が2カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。
■ワクチン・治療薬 ■国内 ■海外 ■感染状況 ■論文・調査 ■Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません