茨城で新型コロナ2人目、20代男性 欧州へ旅行

2020/3/18 18:00
保存
共有
印刷
その他

茨城県は18日、県内在住の20代男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内で感染が確認されたのは2人目。3月上旬に欧州に旅行した際に発熱した。本人の強い希望により、詳細な行動歴や居住自治体、職業などは公表していない。大井川和彦知事は「私は公表すべきだと考えているので、全力を挙げて本人を説得している」と話した。

記者会見する茨城県の大井川知事(18日、茨城県庁)

17日に続き、海外に渡航した県内在住者の感染が確認された。これを受け、県は18日、県民や県内企業に対し、4日以降に海外から帰国した場合は自宅待機するよう要請した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]