路面電車が新幹線駅「貫通」 富山駅南北の路線接続

2020/3/19 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新幹線などの大型駅舎が街を分断し、人の往来を妨げる――。多くの地方都市が抱える悩みだ。こうした不便の解消を狙う富山市が21日、富山駅の南と北を走る路面電車を接続させ、一体運行を始める。新幹線の駅を路面電車が貫く全国でも例がない姿になる。JRのローカル線を路面電車に替えるなどして完成した計約15キロの路線は、公共交通のモデルとして他地域の注目を集めている。

富山駅で北陸新幹線を降りて改札を抜けると…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]